ニコン2018年の第2四半期は、映像事業が4.1%の増益の模様。

ニコン2018年の第2四半期は、映像事業が4.1%の増益の模様。
コンデジ市場で回復が見られ。付加価値の高い「COOLPIX W300」などが好調…
Source: CAMEOTA.com
ニコン2018年の第2四半期は、映像事業が4.1%の増益の模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です