昭和を代表する写真家が愛した銘玉は、ありもの部品の組み合わせで生まれた!?

昭和を代表する写真家が愛した銘玉は、ありもの部品の組み合わせで生まれた!?
中村文夫の古レンズ温故知新「smc PENTAX SOFT 85mm F2.2」…
Source: CAPAカメラネット
昭和を代表する写真家が愛した銘玉は、ありもの部品の組み合わせで生まれた!?