キヤノンが約2億5,000万画素のAPS-HサイズのCMOSセンサーを開発。

キヤノンが約2億5,000万画素のAPS-HサイズのCMOSセンサーを開発。
このセンサーを搭載したカメラで、撮影場所から約18km先を飛行する飛行機の機体文…
Source: CAMEOTA.com
キヤノンが約2億5,000万画素のAPS-HサイズのCMOSセンサーを開発。